イタリアの大晦日

今年も多くの方にスクオーラトスカーナのブログを覗いていただき、ありがとうございました。

クリスマスを家族で過ごすイタリアでは、大晦日は友人達と過ごすのがイタリア。
夕食をみんなで食べて、その後、町に繰り出すのが多いパターンです。

日本では、年越しそばを食べますが、イタリアでもやはり年越しに食べる食材があります。
それは、レンティッケとコテキーノです。レンティッケは、日本ではレンズ豆と呼ばれており、お金を呼び寄せると言われています。コテキーノは、脂身が多い豚の部分を腸詰したもので、茹でて食べます。コテキーノの変わりにザンポーネ(豚の足に豚肉の各部位を入れたもの)を食べる人もいます。
コテキーノもザンポーネも日本人の胃袋にはかなり重いですが、一度食べてみては如何でしょうか。

イタリアで年越しをされる方は、どんな大晦日の夜を過ごされるのでしょうか。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s